院長ブログ

2014年2月17日 月曜日

自分自身の乳酸菌を育てて腸を健康に

福岡で藤田紘一郎先生の講演がありました。

日本で初めて国産ヨーグルトの製造販売を開始し、豆乳由来の乳酸菌生成エキスを販売しているB&S社の100周年記念講演会でした。

藤田先生は、寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学がご専門ですが、
最近では、腸に関する一般向けの書物をたくさん書いておられ、
著書のタイトル「脳はバカ、腸はかしこい」は、流行語にもなっています。

藤田先生のご講演をお聞きするのは初めてでしたが、話の面白さ、うまさに驚かされました。へたな落語を聞くより面白く、とても楽しいご講演でした。

腸は消化吸収の役目をするだけでなく、免疫や、脳内伝達物質の生成、ビタミンの生成にもかかわっています。
腸の機能が衰えると、免疫力が低下し、がんやアレルギーの原因になります。
腸の機能が衰えると、脳の健康を保つセロトニンやビタミンの合成がうまくいかず、うつ病や疲労の原因にもなります。

腸の機能に影響を与えるのは、腸内細菌です。
腸内細菌は、善玉菌と、悪玉菌と、善玉にも悪玉にもなりうる日和見菌に分けられます。
ストレスを減らし、善玉菌のエサになる食物繊維やオリゴ糖を十分に摂り、善玉菌を増やすような生活が大切です。

善玉菌である腸内の乳酸菌は個人個人で異なり、生まれた直後に腸に定着した同じ乳酸菌が、死ぬまで生き続けています。
したがって、外から乳酸菌を入れるのではなく、自分自身の「マイ乳酸菌」を増やすことが大切だとのお話でした。

乳酸菌生成エキスなどの菌体成分は、プロバイオティクス(生きた乳酸菌)とは異なり、「マイ乳酸菌」を増やす作用があるため、東京大学名誉教授の光岡知足名誉教授は、バイオジェニックスと定義しようと提唱されています。
九大第一内科の大先輩である藤野武彦名誉教授をはじめとして、多くの先生により乳酸菌生成エキスの研究が進められています。
当院でも乳酸菌生成エキスを扱っています。

腸を元気にして免疫力を高め、元気な毎日を送りましょう。



院内風景

博多駅から10分、JR新幹線博多南駅前の日本抗加齢医学会認定医療施設、中島こうやクリニックです。このたび皆様にもっとアンチエイジング医療について知っていただきたいと思い、アンチエイジングの専門サイトを立ち上げさせていただきました。アンチエイジングのために何か始めたいとお考えの方は一度ご来院ください。

福岡アンチエイジングNAVI 監修:中島こうやクリニック ご予約お問合せはコチラ 092-954-1611 [診療時間] 9:00~12:30 14:00~19:00 ※水曜日と土曜日は13時までの診療となります。
医院へのアクセスMAPはこちら
メールでの問い合わせはこちら
診療時間
  9:00~12:30
14:00~19:00

※水曜日・土曜日は13時までの診療となります

※水曜日の午後は自費で予約の方のみの診療となります

  • ホルモン補充療法
  • キレーション療法
  • 高濃度ビタミンC点滴療法
  • マイヤーズ・カクテル点滴療法
  • アンチエイジングダイエット


大きな地図で見る

福岡県筑紫郡那珂川町中原2-127
博多南駅前医療ビル2F

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ