院長ブログ

2016年2月21日 日曜日

フグと水銀

和崎雄一郎先生と沼田光生先生が主催される「フグの会」、
別名「山口県最適化医療研究会」に参加しました。

今回が第2回めの開催で、宮澤賢史先生が、
「栄養療法の基礎と医科歯科連携による治療報告」
について講演されました。

歯の詰め物であるアマルガムから発生する水銀
腸内環境や栄養の吸収に影響を与え、
さまざまな不定愁訴の原因になる可能性があります。

アマルガムを除去することで、
慢性疲労を始めとするさまざまな不定愁訴が改善された例
について報告されました。

アマルガム除去を行う際は、
腸内環境の改善と、
患者と歯科医師の双方が水銀を暴露しないような
安全対策が必要です。

慢性疲労の治療とアマルガムの除去には、
医科と歯科の連携が必須です。

当院では、宮澤賢史先生主催の医科歯科連携診療普及協会を通して、
安全なアマルガム除去ができる歯科をご紹介いたします。

これからは、フグと言えば
フグ毒(テトロドトキシン)ではなく
アマルガム(水銀)のことを
思い浮かべそうです。



記事URL

院内風景

博多駅から10分、JR新幹線博多南駅前の日本抗加齢医学会認定医療施設、中島こうやクリニックです。このたび皆様にもっとアンチエイジング医療について知っていただきたいと思い、アンチエイジングの専門サイトを立ち上げさせていただきました。アンチエイジングのために何か始めたいとお考えの方は一度ご来院ください。

福岡アンチエイジングNAVI 監修:中島こうやクリニック ご予約お問合せはコチラ 092-954-1611 [診療時間] 9:00~12:30 14:00~19:00 ※水曜日と土曜日は13時までの診療となります。
医院へのアクセスMAPはこちら
メールでの問い合わせはこちら
診療時間
  9:00~12:30
14:00~19:00

※水曜日・土曜日は13時までの診療となります

※水曜日の午後は自費で予約の方のみの診療となります

  • ホルモン補充療法
  • キレーション療法
  • 高濃度ビタミンC点滴療法
  • マイヤーズ・カクテル点滴療法
  • アンチエイジングダイエット


大きな地図で見る

福岡県筑紫郡那珂川町中原2-127
博多南駅前医療ビル2F

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ